アリエル美容クリニック郡山院/美容外科・美容皮膚科・医療脱毛
LINE
電話予約
WEB予約
InstagramをCHECK

コラム

COLUMN

美容整形でクマを治そう!おすすめの治療方法・失敗しないコツを解説

記事監修医師プロフィール

アリエル美容クリニック郡山院 院長

小阪捺稀

  • 日本医科大学医学部医学科 卒業
  • 日本医科大学附属病院
  • 日本医科大学武蔵小杉病院
  • 大手美容クリニック
  • アリエルクリニック郡山院院長

「クマって美容整形で治せるの?」

「美容整形でクマを治療したら失敗しそうで不安」

クマ治療としてセルフケアを頑張る人は多いので、上記のように心配な人も多いでしょう。

目の下のクマを治療する施術は、美容整形の中でも人気です。

今回は、クマを治療する美容整形をピックアップしました。

失敗例や成功させるコツも、あわせて解説します。

明るく健康的な目元をきれいに実現したい人は、ぜひ参考にしてください。

小阪院長

目の下のクマをなくしたい人には、美容整形を受けることをおすすめします。
セルフケアでは改善が難しいクマであっても、綺麗に取り除ける可能性が高いです。
アリエル美容クリニック郡山院はクマ取りの治療を得意としているため、ぜひお問い合わせください。

クマ治療には美容整形がおすすめ!


クマ治療をするなら、クリニックでの美容整形がおすすめです。

マッサージや筋トレといったホームケアを頑張り、自力で治そうとする人も少なくありません。

しかしセルフケアによるクマの根本的な治療は難しく、逆にクマを悪化させてしまうリスクもあります。

美容整形なら原因そのものを1日で取り除けるので、長年の悩みをスピーディーに解決できます。

美容整形でクマを治療する方法3選

クマを治療する美容整形は、3種類から選べます。

ダウンタイムの長さや解消できるクマの程度を確認し、満足できる方法を考えてみましょう。

脱脂

脱脂は肌表面にメスを入れず、目の下のふくらみを解消できる美容整形です。

下まぶたの粘膜部分を数ミリ切り開き、クマの原因である脂肪を除去します。

目の下の脂肪が飛び出た事による影でできる黒クマであれば、脱脂で治療が可能です。

施術後の腫れや痛みは2〜3日をピークに、1週間程度で落ち着きます。

メイクで十分にカバーできるので、生活へはほとんど影響がないでしょう。

脂肪注入

脂肪注入は目元に自分の脂肪をなめらかに注入し、中等度のクマを改善する美容整形です。

施術直後は針穴のお傷が見えますが、周囲の人にバレるほどは目立ちません

脱脂で取り出す脂肪量にムラがあると目元が凸凹になりますが、脂肪注入を行えばくぼみを平らにでき色や小ジワも改善します。

脱脂のみのプランよりダウンタイムは1週間程度延びますが、クマの解消にはより大きな効果があります。

余剰皮膚切除

余剰皮膚切除では脱脂や脂肪注入では対応できないような、重度のクマやたるみにもアプローチできる美容整形です。

下まつ毛の生え際から数ミリのきわに沿って、目元の皮膚を切除して縫合します。

たるんだ皮膚は自力で戻せないので、以下のような場合は切除したほうが美しく仕上がるでしょう。

  • 脱脂で除去した脂肪の分だけ皮膚が余った
  • 皮膚を引っ張って伸びてしまった

抜糸が必要かつ2〜3週間程度のダウンタイムがありますが、それ以上に満足できる効果を得られます。

クマを美容整形で治療したときの失敗例

美容整形に限らず、手術のリスクをゼロにはできません

どのような失敗例が起こる可能性があるのか確認し、備えておきましょう。

クマが改善しない

クマを美容整形で治療する際、改善しないリスクがあります。

クマができる原因は複数あり、それぞれ以下のように最適な治療方法が異なります。

  • 目の下の影が原因でできる黒クマ:脱脂・脂肪注入・余剰皮膚切除
  • 脂肪に圧迫された筋肉が透けてできる赤クマ:脂肪注入・余剰皮膚切除
  • 血行不良が原因の青クマ:脂肪注入・余剰皮膚切除
  • 色素が沈着している茶クマ:ハイドロキノンなどの薬剤塗布
  • バセドウ病など病気が原因のクマ:原因となっている病気の治療と脱脂等の美容外科手術

クマの種類に合っていない手術をすると、効果を感じられないので注意しましょう。

不自然な目元になる

美容整形をしたことで、不自然な目元になる失敗例も少なくありません。

特に脱脂で脂肪を取り残したり、取り除きすぎたりして目の下が凸凹するケースがよく見られます。

目元の不自然さについては、医師の技術力が高ければ防げる失敗です。

美容整形でクマ改善を成功させるコツ5選

クマ改善の美容整形を成功させるためには、クリニック選びや施術前後の過ごし方が重要です。

施術後に満足するためにも、成功のコツを把握しましょう。

複数のクリニックでカウンセリングを受ける

複数の病院でカウンセリングを受ければ、成功率を高められるでしょう。

カウンセリングの充実度は病院や担当者によって、大きく異なります。

時間をかけてくれない雑なクリニックの場合、話を聞いてもらえず仕上がりのイメージにズレが生じるリスクがあります。

じっくり相談に乗ってくれるクリニックかどうか、複数の病院を比べて判断しましょう。

クマの種類に合った施術を受ける

クマの種類に合わない施術を受けると、改善効果を得られず失敗します。

自分のクマを的確に判断し、最適なプランを紹介してくれるクリニックを選ぶようにしましょう。

複数のクリニックで診断を受ければ、自分のクマの種類を明確化できます。

インターネット上にもクマのセルフチェック方法が紹介されているので、自分でも確認してみてください。

最新技術を導入しているクリニックを選ぶ

最新技術を導入しているクリニックなら、失敗する確率が低くなるでしょう。

常に技術や知識をアップデートしているので、従来より高い安全性と美しい仕上がりを期待できます。

高みを目指して技術を磨いているため、患者様に寄り添ってくれるケースも多いでしょう。

経験豊富な医師に施術してもらう

数多く執刀してきた医師の施術を受ければ、仕上がりに満足できる可能性が高くなります。

経験数に応じて、医師の技術力が磨かれていくものです。

あまり経験がない新人医師に依頼すると、手術がスムーズに進まない恐れがあります。

病院の公式ページやSNSでクマ取りの経験数を調べたり、カウンセリングで症例写真を見せてもらったりして確認しましょう。

ダウンタイム中に正しい過ごし方をする

ダウンタイム中の過ごし方に気をつければ、施術後の腫れや痛みを少なくできます。

施術が終わってから数週間は安静にしないと、症状がおさまりません。

患部を冷やしたり、運動や入浴、喫煙・飲酒を控えたりすることが大切です。

また横になると顔に血液が集まりやすくなるので、できる限り座って体を休めましょう。

アリエル美容クリニック郡山院は患者様に最適な治療方法を提案します

当院はハイスキルな院長が的確にクマの原因を見極めるので、患者様に合う治療方法を勧められます。

また個人クリニックだからこそ、患者様に寄り添った手厚いホスピタリティ・アフターフォローに自信があります。

また良心的な価格で高品質な医療を提供しているため、手軽に受けられる点も人気の理由です。

初めての美容整形で不安な人や痛みが怖い人は、ご相談だけでもよいのでお気軽にお越しください。

美容クリニックでクマを治療して理想の目元になろう


目の下のクマを解消し健康的な目元になるなら、美容整形がおすすめです。

美容整形なら悩みを解消したうえで、自然な仕上がりを期待できます。

クマ取りは失敗するリスクもあるので、成功させるならクリニック選びが重要です。

複数の病院で相談し、施術方法や技術力を確認してみましょう。

本記事を参考に、信頼できるクリニックや医師を探してみてください。