アリエル美容クリニック郡山院/美容外科・美容皮膚科・医療脱毛
LINE
電話予約
WEB予約
InstagramをCHECK

コラム

COLUMN

びらびら(小陰唇)が長い原因は?小陰唇縮小手術について徹底解説

記事監修医師プロフィール

アリエル美容クリニック郡山院 院長

小阪捺稀

  • 日本医科大学医学部医学科 卒業
  • 日本医科大学附属病院
  • 日本医科大学武蔵小杉病院
  • 大手美容クリニック
  • アリエルクリニック郡山院院長

びらびらが長いのを改善できるのが小陰唇縮小手術。

サイズや形が整えられ、美しい状態を半永久的に保てるため、びらびらに悩みを抱えている方におすすめです。

本記事では、びらびらが長い原因やデメリット、小陰唇縮小手術の概要を解説します。

ぜひ参考にしてください。

小阪院長

アリエル美容クリニック郡山院では、びらびらが長いのを改善する小陰唇縮小術を扱っています。
婦人科形成の経験が豊富な医師が手術が担当します。
気になる方は、ぜひ一度ご相談ください。

びらびら(小陰唇)とは?


陰部のびらびらとは、女性器の薄いひだのような形をした小陰唇を指します。

まずは、このびらびらの特徴と平均の長さをチェックしていきましょう。

女性器のひだ状の部分のこと

びらびらとは、小陰唇を指します。

小陰唇は大陰唇」の内側に位置しており、尿道口や腟口を守る役割を担っています。

大きさや長さ、形は左右非対称なことがほとんどです。

平均のびらびら(小陰唇)の長さ

びらびらの平均的な長さは約4〜5センチ、幅は約1〜1.5センチです。

直立した状態で、小陰唇が大陰唇から少し露出する程度であれば平均的なサイズだといえるでしょう。

直立した状態で小陰唇が大陰唇から大きくはみ出していたり、下着や自転車に乗った際などにこすれるなどの場合には小陰唇が大きい可能性があります。

びらびらが長い原因

びらびらが平均的な幅である1〜1.5㎝以上である場合、どのような原因が考えられるのでしょうか。

ここでは、びらびらが長い原因3つを紹介します。

先天性要因

びらびらの長さは、遺伝子の影響を受けやすい部位です。

人によっては長くなりやすい体質である可能性があります。

ホルモンバランスの崩れ

妊娠中や出産時、更年期などのホルモンバランスが変化する時期に、びらびらが長くなるケースがあります。

個人差は生じるものの、ホルモンバランスが乱れると、肥大してサイズが長くなりやすくなったり、垂れてしまったりとびらびらに影響が出ることが多い傾向があります。

また、出産によって小陰唇が伸びて長くなる場合もあります。

老化

びらびらは、​​皮膚であるため加齢に伴って皮膚の伸びは出てきます、そのために小陰唇が大きくなってきたと感じる場合があります。

びらびらが長いことのデメリット

さまざまなことが原因で長くなってしまうびらびら。

しかし、びらびらが長いことで具体的にどのような不利益が生じるのでしょうか。

ここでは、びらびらが長いことのデメリット3つを押さえていきましょう。

デリケートゾーンを清潔に保ちにくい病気を引き起こす

膣周辺は汚れが付着しやすい部位で、びらびらが長くなると大陰唇との間に恥垢が溜まることで、デリケートゾーンの菌が繁殖しやすくなります。

これにより、ムレや汚れ、ニオイの原因となります。

痛みや違和感が生じる

びらびらが平均的なサイズより長いと、座っている際や自転車に乗る際に痛みや違和感が生じ、日常生活に影響を及ぼすことがあります。

また小さめの下着やタイトなズボンを着用すると、びらびらが衣類に食い込み、痛みを感じる場合もあります。

他人からの目線が気になる

びらびらが長く、立った時に大陰唇からはみ出すような場合には、温泉や性行為時などに他人の目が気になることも。

さらに水着やレギンスなど肌に密着した衣服を身につける際にも、陰部にボリュームが出てしまうこともあります。

びらびらが長いのを解消するなら小陰唇縮小手術

びらびらの長さの解消におすすめなのが小陰唇縮小手術。

ここでは、小陰唇縮小手術の特徴とリスク、費用を解説します。

特徴

小陰唇縮小手術は、びらびらの長さや左右差を整えられる手術です。

大陰唇から露出しすぎないよう余分な小陰唇を一部を切除し縫い合わせます。

切り取る際は、小陰唇の先端の一部に黒ずみがある方もいらっしゃいますが、その場合には黒ずみの部分も同時に切除が可能なため、黒ずみの解消にも効果的です。

また、小陰唇縮小手術は切開する範囲が狭く、また粘膜付近の皮膚であるため傷の治りも早いため傷跡が目立ちにくく、ダウンタイム期間が比較的短い手術です。

性行為は​​手術プランにもよりますが、術後1週間以降から可能となるため、注意しましょう。

リスク

手術直後は感染症を引き起こす可能性があります。

そのため、傷が完治するまでは、シャワーで清潔に洗い、施術部位を清潔な状態に保ちましょう。

また小陰唇縮小手術は、大きさや形を整えることを目的とした手術であるため、完全に黒ずみが除去できない場合があります。

費用

小陰唇縮小術の費用相場は30万円前後で、麻酔代等の追加費用が加わると合計で40万円前後となることが多いとされています。

また小陰唇と大陰唇の間にある副皮を切除しなければならない場合、追加で15〜20万円程度の費用がかかるのが一般的です。

小陰唇縮小手術ならアリエル美容クリニック郡山院がおすすめ

小陰唇縮小手術を受けるならアリエル美容クリニック郡山院がおすすめです。

当院では、婦人科形成の実績が豊富な女医が手術を担当しますし、対応するスタッフも女性のみです。

びらびらだけでなく副皮や陰核包茎などの手術も行っているため、お気軽にご相談ください。

院内はプライバシーに配慮されているためリラックスできる

アリエル美容クリニック郡山院では、カウンセリングに使用する部屋は全室個室で、プライバシーに配慮した空間作りを心がけています。

さらに他の患者様と対面することなくカウンセリングから処置まで終えることができます。

周りには相談しづらいデリケートなお悩みであるからこそ、カウンセリングから施術まで、女性スタッフと女医のみで対応できる体制を整えています。

1人ひとりに寄り添ったカウンセリングを実施しているため、小陰唇縮小手術が気になっている方は、ぜひお気軽にご相談ください。

びらびらの長さを改善するためには小陰唇縮小手術を受けよう


自身のびらびらが長いのではないかと気になる場合は、小陰唇縮小手術のリスクを把握したうえで、実績のある医師の手術を受けるのがおすすめです。

アリエル美容クリニック郡山院では、婦人科形成の知識と経験を持ち、美しい女性器へのこだわりがある女医が在籍しています。

まずはカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。