アリエル美容クリニック郡山院/美容外科・美容皮膚科・医療脱毛
クーポン
LINE
電話予約
WEB予約
InstagramをCHECK

コラム

COLUMN

食いしばりの改善にはボトックス注射がおすすめ!注意点も解説

記事監修医師プロフィール

アリエル美容クリニック郡山院 院長

小阪捺稀

  • 日本医科大学医学部医学科 卒業
  • 日本医科大学附属病院
  • 日本医科大学武蔵小杉病院
  • 大手美容クリニック
  • アリエルクリニック郡山院院長

食いしばりの改善のためにボトックス注射を受けようと考えているものの、詳しいことが分からず困っている人もいるでしょう。

基本的なことを理解した上で施術を受ければ、あとから焦らずに済みます。

本記事では、食いしばりの改善におすすめなボトックス注射について詳しく解説します。

メリット・注意点・食いしばり改善の他に期待できる効果についても説明するので、ぜひ参考にしてください。

小阪院長

アリエル美容クリニック郡山院では、食いしばりを改善したい人に向けてボトックス注射を実施しています。
充実したアフターフォローも用意しているため、安心して施術を受けていただけます。
ぜひお気軽にカウンセリングへお越しください。

食いしばりが生じる原因とリスク


食いしばりは、精神的なストレスや歯のかみ合わせの悪さが原因で生じることが多いです。

その他にも、スポーツや力仕事に取り組む際・就寝中に無意識のうちに歯を食いしばってしまったりする場合もあります。

日常的に食いしばりを行っていると、顎がだるくなり口を開けにくくなったり、歯がすり減ったりする恐れがあるため注意が必要です。

特に無意識下で歯を食いしばっている場合は、自力で治すのが難しいためボトックス注射によって改善を目指すことをおすすめします。

食いしばりの改善におすすめなボトックス注射とは?

ボトックス注射とは、注射器を用いて筋肉の働きを抑制する作用のある薬剤を注入する施術のことを指します。

比較的気軽に受けられることから、近年人気が高まっている治療法のひとつです。

ボトックス注射のメリット

ボトックス注射には、以下の3つのメリットがあります。

  • 施術時の痛みやダウンタイム症状が軽い
  • 食いしばりの改善以外にもさまざまな効果が期待できる
  • 施術時間が短い

それぞれについて詳しく解説するので、ぜひ参考にしてください。

施術時の痛みやダウンタイム症状が軽い

美容クリニックで行われている施術のなかには、激しい痛みを伴うものやダウンタイム中に仕事などの予定を控えなければいけないものもあります。

その点、ボトックス注射は施術時の痛みが軽度で、ダウンタイム症状もほとんど現れない人が多いです。

これまでに美容医療を受けたことがない人や、メスを使った大がかりな施術には抵抗がある人でも安心して受けられる点はメリットだと言えるでしょう。

食いしばりの改善以外にもさまざまな効果が期待できる

ボトックス注射に期待できる効果は、食いしばりの改善だけではありません。

その他にも、以下のような効果が見込めます。

  • 歯ぎしり・噛み締めの改善
  • 肩こり・頭痛の改善
  • 表情ジワの改善
  • 多汗症・ワキガの改善

上記のうち、歯ぎしり・噛み締め・肩こり・頭痛の改善効果は、食いしばりと同様に咬筋という筋肉にボトックスを注入することで期待できます。

なお、表情ジワの改善は顔に、多汗症・ワキガの改善は脇にボトックス注射を打つ必要があります。

施術時間が短い

美容医療の中には施術に半日や1日かかるものもありますが、ボトックス注射は数分で終わります。

カウンセリングなどの時間を含めても、拘束時間が1時間以内に収まるケースが大半です。

忙しくてまとまった時間を取りにくい人でも、無理なく施術を受けられるのが嬉しいポイントです。

ボトックス注射の注意点

ボトックス注射には、以下の3つの注意点があります。

  • なかにはダウンタイム症状が発生する場合もある
  • 効果の持続期間には限りがある
  • 綺麗に仕上げるには医師のスキルが必要

その他にも、気になることがある場合はカウンセリングの際に医師からの説明を受けましょう

なかにはダウンタイム症状が発生する場合もある

先述したとおり、ボトックス注射のダウンタイムは軽く、症状が現れない人も少なくありません。

しかし、なかには内出血や腫れといった副作用が生じる場合もあります。

生活に支障を来すほどではありませんが、事前に想定しておくことで焦らずに済むでしょう。

なお、内出血はファンデーションやコンシーラーを活用すればカバーできる程度です。

血行が良くなる行動や患部への刺激を控えることで、症状を和らげることもできます。

効果の持続期間には限りがある

ボトックス注射の効果は、半永久的なものではありません。

体内に吸収される速度には個人差がありますが、3か月~4か月で元の状態に戻る場合が多いです。

そのため、食いしばりの改善効果を維持するためには、定期的に施術を受ける必要があります。

なお、当院では3~4ヶ月以内に同部位のボトックス施術を受けられる方は10%オフとさせていただいています。

綺麗に仕上げるには医師のスキルが必要

ボトックス注射は、医師の力量が問われる施術です。

特に咬筋に注射する際には、注入量が多すぎたり注入箇所が広すぎたりすると頬がこけて見えてしまう恐れやかえってエラが張って見えてしまうリスクがあります。

一方で、注入量が少なすぎても十分な効果を実感しにくい傾向にあります。

そのため、量や注入箇所を適切に見極められる医師を頼ることが大切です。

アリエル美容クリニック郡山院はアフターフォローが充実しています

アリエル美容クリニック郡山院では、アラガン社製のボトックスを注入した患者様を対象に、施術2週間後〜1ヶ月以内であれば、無料でリタッチを行っています。

注入量を微調整できるため、仕上がりにこだわりたい人におすすめです。

また、3~4ヶ月以内に同部位のボトックス施術を受ける場合、費用を10%オフとさせていただいています。

継続的に治療を受けやすいのも人気の秘訣です。

ぜひカウンセリングにお越しください。

【まとめ】ボトックス注射を受けて食いしばりを改善しよう!


ボトックス注射は、咬筋に打つことで食いしばりを改善する効果が期待できる施術です。

その他にも、歯ぎしりや噛み締め、肩こりや頭痛と言ったさまざまなお悩みを改善できるのが嬉しいポイントです。

ぜひ、本記事の内容を参考にして、ボトックス注射を検討してみてください。