アリエル美容クリニック郡山院/美容外科・美容皮膚科・医療脱毛
LINE
電話予約
WEB予約
InstagramをCHECK

コラム

COLUMN

口角ボトックスは左右差が生じるケースがある?リスク低減の方法も解説

記事監修医師プロフィール

アリエル美容クリニック郡山院 院長

小阪捺稀

  • 日本医科大学医学部医学科 卒業
  • 日本医科大学附属病院
  • 日本医科大学武蔵小杉病院
  • 大手美容クリニック
  • アリエルクリニック郡山院院長

口角ボトックスに対し、左右差が生じるケースがあると聞いて、施術を迷っていませんか?

美しくなるために施術を検討しているのに、結果として左右差が出て不自然になれば、意味がないと考えるのは無理もありません。

本記事では、口角ボトックスの左右差について解説します。

参考にして、リスク低減に結び付けてください。

小阪院長

アリエル美容クリニック郡山院では、左右差が生じないよう細心の注意を払って口角ボトックスを実施しています。
施術前の口元の状態を丁寧に確認した上でボトックスを注入するため、バランス感のある仕上がりを実現します。
ぜひお気軽にご来院ください。

口角ボトックスとは?


口角ボトックスとは、口角部分にボトックスと呼ばれる製剤を注入し、美容効果を期待する施術です。

ボトックスには筋肉の動きを抑える作用があり、打つ部位によって最終的に期待できる効果が変化します。

注入の際は一般的な注射器で行い、メスなどは一切使用しません。

そのため、体への負担や生活への影響が少なく済みます。

口角ボトックスに見込める効果

口角ボトックスには、口角を上げる効果が見込めます。

口角を下げる働きを持つ口角下制筋の働きを弱め、口角を上げやすくするのです。

口角の上げ下げにはそれぞれ別の筋肉が働いています。

上げる際は口角挙筋、下げる際は口角下制筋が働きます。

しかし口角挙筋が衰えたり、口角下制筋が発達することで、必要以上に口角が下がりやすくなってしまうのです。

ボトックスで口角下制筋の働きを弱めれば、相対的に口角挙筋が使いやすくなり、にこやかな表情を目指せます。

口角ボトックスの左右差について

口角ボトックスの左右差について、本記事では以下のポイントを解説します。

  • 原因
  • 起こってしまった場合の対処法

これから口角ボトックスを受ける方だけでなく、すでに施術を受け左右差が起こってしまったという方も、ぜひ参考にしてください。

原因などがわかっていなければ、再施術の際に左右差も再び起こってしまうリスクが高まります。

原因

口角ボトックスで左右差が起こってしまう原因は、施術の際に、顔全体のトータルバランスを確認できなかった場合や左右の効き方が手技や注入量などの問題で異なってしまった場合に左右差が起こります。

正確には、左右差そのものが悪いわけではありません。

人間の顔はきっちり左右対称にはできていないため、口角だけを左右対称にしてしまうと、かえって不自然になってしまう可能性もあります。

重要なのは全体で見た際に不自然でないかであり、違和感を抱かせる左右差に注意が必要です。

起こってしまった場合の対処法

左右差がもし起こってしまった場合、効果が乏しい側に追加注入することで左右差を解消することもできます。

効果が強すぎてしまった場合は、ボトックスの効果が切れるまで焦らず待ちましょう。

ボトックスの効果には永続性が無いため、いずれは影響が消えてなくなります

左右差がずっと残るということはないため、安心してください。

一般的な効果持続期間は、3~4ヶ月です。

個人差があるため、いつ消えるのか断言はできませんが、目安として知っておいてください。

なお、当院では3~4ヶ月以内に同じ箇所へのボトックス注射を受ける方には、費用を10%オフとさせていただいています。

口角ボトックスの左右差リスクを低減する方法

口角ボトックスの左右差のリスクを低減する方法は、信頼できるクリニックで施術を受けることです。

優れたクリニックで、優れた医師に施術してもらうことで、左右差だけでなく、施術におけるさまざまなリスクを大きく低減できます。

ボトックスはシンプルな施術であるため、簡単そうに見えますが、実際にきれいに仕上げるには高いレベルの技術が必要です。

まずは慎重にクリニックを選定しましょう。

口角ボトックスの左右差についてよくある質問

口角ボトックスの左右差についてよくある質問を以下にまとめます。

  • 左右差を早く改善する方法はありませんか?
  • 左右差の他に起こり得るトラブルは?

他にも疑問や不安があれば、事前にクリニックに聞いておきましょう。

遠慮して黙ってしまう人は実際に少なくありませんが、担当医師とイメージや悩みを共有しておくのは大切なことです。

左右差を早く改善する方法はありませんか?

口角ボトックスの左右差を早く改善する方法は、残念ながらありません。

効果が切れるまで数ヶ月待つのが、改善方法です。

左右差を早く解消したいと感じる気持ちは自然なものです。

しかし、現在ボトックスの効果を意図的に早く打ち消すような医療技術は、開発されていません。

できるだけ気にしないようにして、元の状態に戻るのを待ちましょう。

なお、ボトックスの施術に回数制限はありません。

そのため、効果が消えたら再度施術をやり直すことが可能です。

左右差の他に起こり得るトラブルは?

左右差の他に起こり得るトラブルは、以下のとおりです。

  • 表情が不自然・違和感がある
  • 笑顔がぎこちなくなる
  • 口が開きにくい
  • 頭痛がする

上記の内、頭痛のみ未然に防ぐのが難しいトラブルです。

ボトックスを打つと筋肉の動きに変化が起こるため、無意識下のストレスや疲労から頭痛が起きるケースがあります。

しかし、起こるかどうかは個人差であり、クリニックでは対処できないのが実際の所です。

左右差のリスクを抑えたいならアリエル美容クリニック郡山院にどうぞ

左右差のリスクを抑えたい方は、アリエル美容クリニック郡山院にどうぞお越しください。

当クリニックには数々の症例を経験した医師が在籍しているため、左右差を含むさまざまなトラブルのリスクを最小限に抑えます

左右差のリスクが気になる方だけでなく、すでに一度左右差が起こってしまい、クリニック選びからやり直したいという方もぜひご利用ください。

アラガン社製のボトックスに限り施術2週間後〜1ヶ月以内は無料でリタッチを行っており、微調整ができるのも人気の秘訣です。

【まとめ】口角ボトックスの左右差はポイントを押さえてリスク低減を


口角ボトックスの左右差は、ポイントを押さえてリスク低減を図るのが大切です。

リスクを完全に0とすることはできませんが、クリニック選びを慎重に行うことで、リスクを小さくするのが大切なのです。

ボトックスの左右差は、発生してしまうと、数ヶ月待つ以外改善の方法はありません。

後悔しないように、アクセスや費用だけでなく、実績や評価を優先してクリニックを判断しましょう。