アリエル美容クリニック郡山院/美容外科・美容皮膚科・医療脱毛
LINE
電話予約
WEB予約
InstagramをCHECK

コラム

COLUMN

鼻へのヒアルロン酸注射が上手い先生の特徴は?メリットも解説

記事監修医師プロフィール

アリエル美容クリニック郡山院 院長

小阪捺稀

  • 日本医科大学医学部医学科 卒業
  • 日本医科大学附属病院
  • 日本医科大学武蔵小杉病院
  • 大手美容クリニック
  • アリエルクリニック郡山院院長

鼻へのヒアルロン酸注射を検討している場合、できるだけ上手い先生に担当してもらいたいと考えるのは自然なことです。

しかし、具体的にどういった先生が上手い先生に該当するのかわからない、という人は少なくありません。

本記事では、鼻へのヒアルロン酸注射が上手い先生の特徴について解説します。

参考にして、頼れる先生を見つける際の助けにしてください。

小阪院長

アリエル美容クリニック郡山院では、経験豊富でスキルフルな医師が鼻へのヒアルロン酸注射を行います。
上手い先生のもとで施術を受けたい方におすすめです。
興味がある方は、ぜひ1度カウンセリングへお越しください。

鼻へのヒアルロン酸注射とは?


鼻へのヒアルロン酸注射とは、ヒアルロン酸を注射器で鼻に注入し、鼻の美しさを向上させる施術のことです。

ヒアルロン酸は注入すると、その場に留まる性質があります。

そのため、注入ヶ所を内側から膨らませてボリュームアップしたり、パーツの形を整えたりということに利用可能です。

鼻だけでなく、必要に応じて顔の各部位に注入できます。

鼻へのヒアルロン酸注射に期待できる効果

鼻へのヒアルロン酸に期待できる効果は、以下のとおりです。

  • 鼻筋を高くする
  • 曲がった鼻筋をまっすぐに改善する
  • わし鼻・段鼻を改善する

現在、上記の悩みを抱えているという方は、ぜひヒアルロン酸注射での改善を検討してみてください。

鼻へのヒアルロン酸注射が上手い先生の特徴

鼻へのヒアルロン酸が上手い先生の特徴は、以下のとおりです。

  • 実績が豊富
  • むやみに打ち過ぎない
  • 悩みに寄り添ってくれる
  • 施術のメリットもデメリットも教えてくれる
  • アフターフォローが手厚い

すべてを満たすのは難しそうに感じるかもしれませんが、実際の所、優れたクリニックであれば上記のポイントをクリアするのは難しいことではありません。

妥協せず、信頼できるクリニックを探しましょう

実績が豊富

鼻へのヒアルロン酸が上手い先生は、実績が豊富でさまざまな症例を経験しています。

単にこなした数が多いだけではなく、いろんなパターンを見ているため、どのように施術すれば良い仕上がりになるのか、熟知しているわけです。

実績や症例数は、Webサイトなどに掲載されているケースが多いです。

実際に訪れる前に確認してみてください。

むやみに打ち過ぎない

鼻へのものに限らず、ヒアルロン酸が上手い先生は、むやみに打ち過ぎることがありません。

ヒアルロン酸は、打てば打つほど効果が得られるようなものではなく、適量であることが大切であるためです。

ヒアルロン酸だけで悩みが解決しない場合、他のメニューを併用するなどの提案をしてくれるかどうか、見てみましょう。

悩みに寄り添ってくれる

悩みに寄り添ってくれるかどうかも、鼻へのヒアルロン酸が上手い先生かどうか知るポイントです。

カウンセリングはどのメニューでも必ず行うため、そこで自分の悩みを話した際に、寄り添ってくれる雰囲気があるかどうか確かめてみましょう。

もし合わないと感じたら、他のクリニックにするのも一つの方法です。

カウンセリングを行ったからといって施術が必須になるわけではないため、カウンセリングのみで帰宅することも可能です。

施術のメリットもデメリットも教えてくれる

施術のメリットもデメリットも教えてくれる先生は、信頼がおける可能性が高いです。

鼻へのヒアルロン酸に限らず、施術にはメリットとデメリットがあるため、良くない事でも隠さず教えてくれる先生を選びましょう

ただし、デメリットにばかり目を向けるのもよくありません。

総合的に考え、判断することが大切です。

アフターフォローが手厚い

アフターフォローが手厚いかどうかも、判断の重要なポイントです。

鼻へのヒアルロン酸に限らず、施術が上手い先生はアフターフォローも手厚いものです。

施術と同様、施術後の経過も重要なことを理解しているからです。

ヒアルロン酸はダウンタイムが軽い施術です。

しかし、だからといって施術後の話をおろそかにするような医師、クリニックはあまりおすすめできません。

鼻へのヒアルロン酸注射のメリット

鼻へのヒアルロン酸のメリットは、以下のとおりです。

  • ダウンタイムの負担が軽い
  • 切開が不要
  • 傷が目立たず隠すのが難しくない
  • 仕上がりが自然である
  • 万一仕上がりが気に入らなければやり直せる

体への負担が軽く、カジュアルに受けられる点が魅力です。

隙間時間にサッと受け、そのまま通常の生活に戻れるため、多忙な方にもおすすめです。

鼻へのヒアルロン酸のデメリット

鼻へのヒアルロン酸のデメリットは、以下のとおりです。

  • 効果の持続期間に限りがある(1年~2年)
  • 医師の腕で仕上がりが左右されやすい
  • ダウンタイムの症状が出るケースがある

鼻へのヒアルロン酸の場合、ダウンタイムの症状が出たとしても、多くは2~3日で治ります

症状は、腫れや赤みなどです。

ただし、内出血が出た場合は、回復に最長で2週間程かかるケースもあります。

ダウンタイムが落ち着くまで鼻を隠したい場合は、マスクなどで隠すと良いでしょう。

鼻へのヒアルロン酸施術が上手い先生をご希望の方はアリエル美容クリニック郡山院で

鼻へのヒアルロン酸施術が上手い先生をご希望の方は、アリエル美容クリニック郡山院で施術をお受けください。

当クリニックでは、数々の症例を経験し、高い技術レベルを持つと同時に、丁寧なカウンセリングでお客様に寄り添える医師が担当にあたります。

また、余ったヒアルロン酸は1ヶ月間保管しており、追加注入を無料で行っています。

上手い先生に施術して欲しい、結果を出したいという方は、ぜひ一度ご来院ください。

【まとめ】鼻へのヒアルロン酸が上手い先生を見極めよう


鼻へのヒアルロン酸注射を受ける際は、上手い先生を見極めるのが重要です。

施術自体はシンプルであるため、簡単そうに見えますが、ヒアルロン酸は実際の所難易度の高い施術です。

医師の腕次第で仕上がりが大きく変わってしまうため、場当たり的にクリニックを決めるのではなく、慎重に信頼できるクリニックを選び抜いて施術を受けましょう