アリエル美容クリニック郡山院/美容外科・美容皮膚科・医療脱毛
LINE
電話予約
WEB予約
InstagramをCHECK

コラム

COLUMN

涙袋ヒアルロン酸が馴染むまでの期間はどのくらい?よくある質問も紹介

記事監修医師プロフィール

アリエル美容クリニック郡山院 院長

小阪捺稀

  • 日本医科大学医学部医学科 卒業
  • 日本医科大学附属病院
  • 日本医科大学武蔵小杉病院
  • 大手美容クリニック
  • アリエルクリニック郡山院院長

涙袋ヒアルロン酸を検討しているけれど、馴染むまでは時間がかかると耳にし「どのくらい余裕を持って施術を受ければよいのだろう?」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

本記事では、涙袋ヒアルロン酸が馴染むまでの期間を紹介します。

ほかにも効果が持続する機関や追加注入を受ける目安なども解説しているので、興味がある方はぜひ最後までご覧ください。

小阪院長

アリエル美容クリニック郡山院では、馴染むまでにどれくらいの時間がかかるかを丁寧に説明したうえで、涙袋へのヒアルロン酸注射を実施しています。
その他の疑問や不安にも、カウンセリングでじっくりと寄り添いますので、安心してご来院ください。

涙袋ヒアルロン酸が馴染むまでの期間


涙袋ヒアルロン酸が馴染むまで期間は、術後1週間〜3週間程度です。

製剤の種類や注入量、体質などによって左右されるため、あくまでも目安です。

製剤が馴染むまでは、違和感や引きつれ、凹凸などを抱く可能性がありますが、時間経過とともに落ち着きます。

もし3週間以上経っても違和感が解消されない場合は、クリニックに相談しましょう。

またヒアルロン酸を早く馴染ませるために、マッサージをする方も少なくありません。

しかしマッサージをすると完全に馴染んでいない製剤が変形してしまい、不自然な仕上がりになる可能性があります。

希望の仕上りを実現するためにも術後はできるだけ患部に触れずに過ごしましょう。

涙袋ヒアルロン酸に関する様々な期間

涙袋ヒアルロン酸を受けるにあたって、製剤が馴染むまでの期間のほかにも「効果はいつから実感できる?」「どのくらい持続するの?」と疑問を抱いている方もいるのではないでしょうか。

  • 効果を実感できる期間
  • 効果が持続する期間
  • 追加注入を受ける期間

ここからは、上記の3つの期間を紹介します。

予定に合わせてヒアルロン酸注入を受けようとしている方は、ぜひ参考にしてください。

効果を実感できる期間

基本的に涙袋ヒアルロン酸の効果は、施術直後から実感できます。

効果が発現するまで数日間待つ必要はありません。

ただし製剤が完全に馴染み、きれいな状態に仕上がるまでは場合によっては3週間程度と時間がかかることを理解しておきましょう。

効果が持続する期間

ヒアルロン酸注入の効果は、1年〜2年程度とされています。

注入量や体質によっても左右します。

半永久的な効果は期待できないため、術後の状態を維持したい方は、定期的に施術を受けなくてはなりません。

また定期的に施術を受けることで、注入部位にコラーゲンの膜が形成され、吸収されづらくなる傾向があります。

施術を始めたては注入回数が多く感じるかもしれませんが、続けていくことで効果の長持ちを期待できます。

追加注入を受ける期間

追加注入を受ける期間は、厳密に決められていません。

そのため、効果が薄れてきたと感じるタイミングで受けるのがおすすめです。

ただし頻繁に追加注入を繰り返していると不自然に涙袋が大きくなったり、目の下がたるみやすくなったりするため、注意が必要です。

涙袋ヒアルロン酸に関するよくある質問

涙袋ヒアルロン酸に関するよくある質問を集めました。

  • 涙袋ヒアルロン酸にはどのような副作用やリスクがありますか?
  • 不自然になった場合は修正することはできますか?
  • 痛みを軽減する方法はありますか?

ほかにも疑問や不安がある場合は、カウンセリングの際に相談しておきましょう。

疑問をそのままにしておくと術後に思わぬミスマッチが生じる可能性があるため、注意が必要です。

涙袋ヒアルロン酸にはどのような副作用やリスクがありますか?

涙袋ヒアルロン酸には、下記のような副作用やリスクが伴います。

  • 内出血
  • チンダル現象

ヒアルロン酸注入でよく見られる副作用は、内出血です。

注射針の影響で患部に内出血が生じる可能性があります。

これらは1週間程度で治まるうえに、メイクで隠せる程度の症状です。

また製剤が皮膚から青白く透けて見える状態をチンダル現象と呼びます。

チンダル現象は、皮膚の薄い部分に生じやすいのが特徴です。

チンダル現象を防ぐには、様子をみながら製剤の量を調整する必要があります。

不自然になった場合は修正することはできますか?

万が一、不自然な仕上がりになった場合は、ヒアルロン酸溶解を使用し、製剤を溶かして修正を行います。

製剤の量などによっては複数回の施術が必要になるケースもありますが、基本的に修正が可能です。

痛みを軽減する方法はありますか?

痛みを軽減するためには、表面麻酔や笑気麻酔を利用するのがおすすめです。

クリニックによって扱っている麻酔は異なりますが、大半のクリニックで痛み対策を受けられます。

なかには、麻酔は料金プランとは別でオプション(追加費用)になるケースも多いため、事前に確認しておくと安心です。

自然な涙袋ヒアルロン酸を受けたい方はアリエル美容クリニック郡山院へ

自然な涙袋ヒアルロン酸を受けたい方は、アリエル美容クリニック郡山院での治療がおすすめです。

当クリニックには、ヒアルロン酸注入をはじめとした注入タイプの施術を得意としている医師が在籍しています。

カウンセリングでは、1人ひとりの悩みや希望をお聞きし、最適なプランをご提案します。

また当クリニックでは、施術の際に余ったヒアルロン酸を術後1ヶ月以内であれば無料で再注入を実施しています。

術後に気になる部分などがある場合は、遠慮なくご相談ください。

当クリニックに興味がある方は、ぜひ一度カウンセリングを受けにいらっしゃってください。

カウンセリングのご予約は、公式サイトやLINE、電話から受け付けています。

【まとめ】涙袋ヒアルロン酸が馴染むまでの期間は1週間〜3週間程度


涙袋ヒアルロン酸が馴染むまでの期間は、術後1週間〜3週間程度です。

もし凹凸やひきつれ、違和感などが生じている場合は、3週間程度は様子を見ることをおすすめします。

もし3週間以上経っても症状が改善されない場合は、クリニックに相談しましょう。

なおヒアルロン酸注入を受ける際は、信頼できるクリニックで受けることが大切です。

医師の実績や症例を確認し、スキルの高さやカウンセリングの丁寧さなどを確認しましょう。