アリエル美容クリニック郡山院/美容外科・美容皮膚科・医療脱毛
LINE
電話予約
WEB予約
InstagramをCHECK

コラム

COLUMN

涙袋ヒアルロン酸は自然な状態になるまで時間がかかる?詳しく解説

記事監修医師プロフィール

アリエル美容クリニック郡山院 院長

小阪捺稀

  • 日本医科大学医学部医学科 卒業
  • 日本医科大学附属病院
  • 日本医科大学武蔵小杉病院
  • 大手美容クリニック
  • アリエルクリニック郡山院院長

涙袋ヒアルロン酸は、華やかで可愛らしい目元を作れることから人気を集めています。

しかし製剤がなじみ、自然な状態になるまではどのくらい時間がかかるのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

本記事では、涙袋ヒアルロン酸が自然な状態になるまでの期間を紹介します。

ほかにも涙袋ヒアルロン酸のメリット・デメリットも解説しているので興味がある方はぜひ最後までご覧ください。

小阪院長

アリエル美容クリニック郡山院では、自然な見た目になるよう心がけて涙袋へのヒアルロン酸注入を行っています。
患者様の目元の状態によって適切な注入量や場所が異なるため、カウンセリングにも力を入れています。
ぜひお気軽にご来院ください。


涙袋ヒアルロン酸が自然な状態になるまでの期間

涙袋ヒアルロン酸が自然な状態になるまでの期間は、個人差がありますが1週間程度です。

ヒアルロン酸の種類や注入量によっても異なるため、カウンセリングの際に医師に確認しておくとよいでしょう。

ほかにも涙袋ヒアルロン酸は、凹凸やしこりなどができる可能性があります。

これらの症状が生じても1週間〜3週間程度で治まることが大半のため、様子をみましょう。

涙袋ヒアルロン酸のメリット

涙袋ヒアルロン酸は、切開をせずに可愛らしい目元を作れます。

ほかにも涙袋ヒアルロン酸には、下記のようなメリットがあげられます。

  • メイクの時間や手間を省ける
  • 目が大きく見える
  • 即効性を期待できる

それぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

メイクの時間や手間を省ける

涙袋をぷっくりと見せるために、涙袋メイクをしている方も多いのではないでしょうか。

アイシャドウやコンシーラーを使い、様々な工程を行うため、時間や手間がかかってしまうことも少なくありません。

ヒアルロン酸で涙袋を形成することで、メイクの時間や手間を省くことができます。

さらに化粧をしていない状態でも自然な涙袋を実現できるのもメリットです。

目が大きく見える

ヒアルロン酸注入で涙袋をぷっくりとさせることで、目が大きく見えるのもメリットです。

一般的に人間は、まぶたから涙袋までを目と認識する傾向があります。

瞳やまぶたの縦幅が変わるわけではありませんが、涙袋を大きくすることで本来よりも目が大きくみえるでしょう。

ほかにも目元に立体感が加わることで目の印象が強まり、目が大きく見える効果を期待できます。

即効性を期待できる

ヒアルロン酸注入は、即効性を期待できます。

製剤がなじむまではある程度時間がかかりますが、効果はすぐに実感できるのは大きなメリットといえるでしょう。

涙袋ヒアルロン酸の注意点やデメリット

ヒアルロン酸注入は、目元を華やかにしたり、即効性を期待できたりなど様々なメリットがあります。

しかし下記のような注意点やデメリットも伴います。

  • 半永久的な効果は期待できない
  • デザインによっては不自然になる可能性がある

メリットだけで判断せずに、注意点やデメリットも理解しておきましょう。

半永久的な効果は期待できない

ヒアルロン酸注入は、半永久的な効果は期待できません。

時間経過とともに、体内へと吸収されるためです。

一般的に効果持続期間は、1年〜2年程度とされています。

製剤の種類や注入量などによって左右されるため、詳しくはカウンセリングの際に確認しておきましょう。

また効果を維持したい方は、効果が薄れてきたタイミングで施術を受けるのがおすすめです。

厳密に期間は決められていませんが、頻繁に追加注入を行うと不自然になる恐れがあるため、医師とよく相談しましょう。

デザインによっては不自然になる可能性がある

基本的に涙袋ヒアルロン酸は、目元に合った注入量やデザインを選択することで、自然な仕上がりを目指せます。

しかし注入量が多かったり、目元に合っていないデザインを選択したりすることで、不自然になる可能性があります。

ヒアルロン酸は、時間経過とともに吸収されるため、不自然な状態が半永久的に続くわけではありません。

しかし一定期間は、不自然な状態が続くため、デザインに関しては慎重に決めましょう。

自然な涙袋ヒアルロン酸を受けるためのポイント

自然な涙袋ヒアルロン酸を受けるためには、下記のポイントが大切です。

  • ヒアルロン酸注入に精通した医師のもとで受ける
  • 理想の仕上がりをしっかりと共有する

ヒアルロン酸注入を受ける際は、スキルの高い医師のもとで受けることが大切です。

医師を選ぶ際は、ヒアルロン酸注入の症例や実績が豊富であるかを確認しましょう。

また理想の仕上がりをしっかりと医師に共有することも大切です。

理想のイメージがある場合は、画像を持参するのがおすすめです。

自然な涙袋ヒアルロン酸を受けるならアリエル美容クリニック郡山院へ

自然な涙袋ヒアルロン酸を受けたい方は、アリエル美容クリニック郡山院へお越しください。

当クリニックには、涙袋ヒアルロン酸をはじめとした注入タイプの施術を得意としている医師が在籍しています。

1人ひとりの希望をじっくりとヒアリングし、理想の涙袋を実現します。

また当クリニックでは、ヒアルロン酸が余った場合、施術後1ヶ月以内であれば無料でヒアルロン酸の追加注入が可能です。

一度に多くの製剤を注入せず、様子を見ることでより自然な仕上りを期待できます。

当クリニックに興味がある方は、ぜひ一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

カウンセリングは、公式サイトやLINE、電話から受け付けております。

スタッフ一同お待ちしております。

【まとめ】涙袋ヒアルロン酸は遅くても3週間程度で自然な状態になる


涙袋ヒアルロン酸がなじむまでの期間は、1週間程度です。

製剤の種類や注入量によって左右されるため、焦らずに様子をみましょう。

また涙袋ヒアルロン酸は、注入量やデザインによっては不自然になる可能性があります。

理想のデザインを実現するためにも、医師とイメージをしっかりと共有することが大切です。

まずは気になるクリニックでカウンセリングを受け、施術への理解を深めましょう。