アリエル美容クリニック郡山院/美容外科・美容皮膚科・医療脱毛
LINE
電話予約
WEB予約
InstagramをCHECK

コラム

COLUMN

美しいフェイスラインを糸リフトで作る!向いている人や効果を解説

記事監修医師プロフィール

アリエル美容クリニック郡山院 院長

小阪捺稀

  • 日本医科大学医学部医学科 卒業
  • 日本医科大学附属病院
  • 日本医科大学武蔵小杉病院
  • 大手美容クリニック
  • アリエルクリニック郡山院院長

「最近フェイスラインがもたついてきた」

「これ以上フェイスラインがたるまないように予防したい」

年齢を重ねていくと筋力の低下により顔がたるんできます。

糸リフトをすることでリフトアップ効果が期待できるうえに、たるみを予防できます。

本記事では、糸リフトに向いている人や向いていない人、フェイスラインの改善のために糸リフトを受けるメリットを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

小阪院長

当院の糸リフトは、腫れや痛みが少なくなるように笑気麻酔を使用することや施術方法も工夫しています。
糸が溶けた後も効果ができるだけ持続できるように、適切な場所に糸を挿入し留まらせるようにしています。
糸リフトについて不安や心配があれば、カウンセリングで遠慮なくご相談ください。

糸リフトとは


糸リフトとは、医療用の細い糸をこめかみや耳の近くから挿入し、垂れ下がった輪郭や頬を引き上げる施術です。

糸には「コグ」というとげのようなものがついており、土台である皮膚組織にひっかけることで顔をリフトアップできます。

切開しないためダウンタイムが短く、学校や仕事を長期間休めない人におすすめの施術といえます。

糸リフトに向いている人

皮膚がやわらかい人は糸リフトに向いているでしょう。

皮膚のやわらかさや皮下脂肪の量によって、糸を埋め込む位置や肌への負担が変わってきます。

糸でひっぱったときに肌がやわらかい方が持ち上がりやすいため、きれいに仕上がりやすいです。

また、たるみが軽度の人も糸リフトが向いています。

たるみが強い場合、糸リフトだけでは引き上げが不十分になる可能性があるため、追加で別の施術を考える必要が出てきます。

たるみが軽度であれば、糸リフト単体であっても十分に効果を実感できるでしょう。

ただし、腕前があり糸リフトの経験が豊富な医師の元であれば、たるみが強い人でも糸リフト単体で効果を十分に実感できるケースもあります。

糸リフトに向いていない人

皮下脂肪の多い人は、糸リフト単体での施術に向いていない恐れがあります。

糸に付いているコグで皮下組織をひっかけて引きあげますが、皮下脂肪が多いと十分に引き上げられません。

脂肪吸引と併用するとすっきりとした輪郭が期待できます。

また、半永久的に効果を維持させたいと考えるなら、別の方法を試した方がよいでしょう。

糸リフトに使用する糸は、徐々に体内に吸収されていきます。

糸の種類にもよりますが、1年~3年が有効期間です。

そのため、リフトアップの状態を維持させたいなら数年に1度くらいの頻度でメンテナンスをする必要があります。

メンテナンスの際には、ハイフと併用することでより高い効果が期待できます。

定期的に通院することが難しい場合や面倒に感じるときには、別の施術を選んだ方がよいです。

輪郭を整える方法は他にもあるため、医師と相談してみましょう。

フェイスラインの改善のために糸リフトを受けるメリット

輪郭のたるみを改善するには、糸リフトのほかにもメスを使用して皮膚を切開し引き上げる方法やヒアルロン酸注射などがあります。

その中でも、糸リフトは傷跡が目立ちにくくダウンタイムも短いことから人気のある施術です。

ここからは、糸リフトのメリットを詳しく紹介していきます。

  • たるみの改善効果が期待できる
  • 小顔効果がある
  • 顔のたるみ予防になる
  • 肌にハリが出る
  • 毛穴や小じわが目立たなくなる
  • 肌の引き締め効果が期待できる
  • 若返り効果が期待できる

たるみの改善効果が期待できる

糸リフトを受けると、ほうれい線や口もと、輪郭のたるみの改善効果が期待できます。

糸を使って垂れ下がっている脂肪を直接引き上げて元の位置に固定するため、効果も早くわかります。

加齢により肌の弾力が失われ、たるみが出てしまうことは避けられません。

しかし、糸リフトなら、ほうれい線や口もとだけでなく全体的に持ち上げることが可能です。

たるみが少なくなり輪郭が整い、見た目年齢も若返ります。

小顔効果がある

加齢による頬のたるみがある人や下膨れの顔の人は、顔が大きく見えやすいです。

適切な位置に糸リフトを挿入することで、たるんだ脂肪が自然に引き上げられて輪郭が整うため、もたつきがなくなります

すっきりとした輪郭ができあがり、小顔に見えるようになります。

顔のたるみ予防になる

糸リフトは引き上げの効果は半永久的に効果が続くものではありません。

ただし一度施術を受けることで肌内部のコラーゲンが生成されるため、生涯にわたって将来的な顔のたるみ予防が期待できます。

今では10代や20代の方でも、将来のたるみ予防として糸リフトを行うことが増えてきており、現在はあまりたるみが気にならない方にもおすすめの施術です。

肌にハリが出る

糸リフトを挿入することで、肌内部に刺激が伝わりコラーゲンが生成されます。

コラーゲンは肌のハリや弾力を保つために必要な成分ですが、年齢とともに減少していくのです。

しかし、糸リフトを受ければ、歳を重ねた方でも肌にハリが出て肌質が改善していきます。

糸リフトに使用する糸は、1〜2年程度で溶けて体内に吸収されますが、その後もコラーゲンを生成する働きがあると言われています。

毛穴や小じわが目立たなくなる

糸リフトでコラーゲンやエラスチンが生成されることにより肌にハリが出てきて、水分が多く蓄えられるようになります。

乾燥肌が改善されることで、たるんでいた毛穴も小さくなり、小じわも目立たなくなるでしょう。

肌の引き締め効果が期待できる

糸リフトは、糸を挿入することで肌が刺激されコラーゲンやエラスチンが増えていく施術です。

肌の再生機能が働くようになるため、肌の引き締め効果が期待できます。

若返り効果が期待できる

糸リフトで輪郭を整えることで、若返り効果が期待できるようになります。

輪郭がもたついていると、どうしても顔の印象がやぼったくなり年齢が高く見られがちになります。

輪郭やほうれい線、小じわが改善することで、実年齢より若く見られやすくなるでしょう。

糸リフトならアリエル美容クリニック郡山院にご相談ください

アリエル美容クリニック郡山院は、糸リフトによるアンチエイジングを得意としています。

多くの施術経験があるため、患者様のお顔のたるみに合わせた適正な糸を選択し、しっかりと効果が期待できる施術を行います。

施術前にはカウンセリングを行いますが、患者様のご要望やご予算をしっかりとお聞きし、ご希望に添えるような施術を行います。

また、たるみの状態に合わせて、糸リフトだけでなくヒアルロン酸注入の治療も可能です。

このように、一人ひとりに合わせたオーダーメイドな治療を行っているため、顔のたるみやもたつきが気になる場合は、お気軽にご相談ください。

美しいフェイスラインを手に入れるために糸リフトを検討しましょう


年齢を重ねていくと肌のハリや弾力が失われ、顔の脂肪や筋肉が落ちてきます。

加齢によるものなため、通常は逆らいにくいです。

しかし、糸リフトを行うことで、下がってきている脂肪を引っ張り上げられるため、若々しい状態に戻すことが可能です。

また、今は顔のたるみが気になっていなくても、将来のたるみを予防できるのが糸リフトの特徴といえます。

アンチエイジングを目的として糸リフトをする10代や20代の方も多くいます。

シャープな輪郭を手に入れたい方は、糸リフトを検討してみましょう。